もう何回目だろうか・・・?ダイエットが長続きしない人の共通点と長続きする方法!

ダイエットを頑張ろうと思っても、いつも挫折してしまう…という人は多いはずです。

ダイエットに成功している人は、常に頑張っています。ダイエットは努力がすべてですね。

今回こそは、と思いながらもなかなかダイエットが長続きしない人には、必ず共通点があります。

また、今まで長続きしなかった人でも続けられる方法をご紹介します。

長続きしない理由って?

・短期間で結果を求めすぎている

長続きしない人の多くは、すぐに痩せたいという結果を求めすぎている可能性があります。

1日で1キロも2キロも痩せるわけがないのですが、そういった結果を求めていて、体重計に乗ってもあんまり痩せていない…となると一気にやる気がなくなってしまいます。

・いきなり頑張りすぎる

頑張ろうという決意をするのはいいことですが、頑張りすぎて途中で辛くなってしまうと長続きしません。

特に急激な食事制限や過度な運動などは禁物です。摂取カロリーを制限しすぎると、食べたいという欲求を無理に我慢させることになります。

食べたいのに食べられない、ってかなり辛いですよね。人間は生きるために食べなくてはいけないので、その本能が満たされないままではストレスを感じてしまいます。

また運動も同様で、今までやったことのないペースで運動をしてしまうと、体調にも悪影響です。いきなり頑張りすぎるのは長続きしない原因になってしまうでしょう。

・停滞期が乗り越えられない

ダイエットをしていて順調に体重が減ってきていても、そのうち停滞期というものが訪れます。この停滞期こそ、長続きしないダイエットになりやすい大きな原因です。

停滞期は、身体がこれ以上痩せてしまったら危ないかも…と思うことによって発生します。

今までの体重よりも減っていますし、入ってくる栄養も減っていると身体が危険を感じるようになっているのです。

そのおかげで人間は命を保てているのですが、時にダイエットの邪魔をします。停滞期が来ても、あまり気にしないで続けることがダイエット成功への道です。

停滞期で諦めてしまうとリバウンドしやすくなるので気を付けましょう。

長続きさせるための秘訣

ダイエットは長続きさせて、ゆっくりと減らしていくのがリバウンドせず体型を維持するために重要です。できればダイエットは一度だけで終わらせたいですよね。

その後ももちろん体型維持のためにやらなくてはいけないことはたくさんありますが、何度も辛いダイエットを繰り返すよりも、日々の生活を見直して維持するだけの方が楽です。

次のダイエットこそは長続きさせて成功するための秘訣をご紹介します。

・目標は細かく設定する

最終目標がマイナス10キロだとしても、最終目標だけを目標に頑張るのはおすすめしません。頑張っても頑張っても達成感がなく、途中で嫌になってしまいます。

10キロ減らすことを目標とするのであれば、まず1ヶ月で2キロ痩せる、という目標を設定しましょう。

そしてそれが設定できたら、自分へ何か小さなご褒美をあげるといいですね。達成感は積み重ねることで自信がついていきます。

またモチベーションも上がるので、より継続しやすくなるでしょう。

・周りにダイエットを宣言する

ダイエットは一人で頑張るよりも、誰かと一緒に頑張るほうが頑張りやすいといわれています。その理由は、周りもダイエットをしていることを知って協力してくれるからです。

中にはダイエットをしていると知ってわざと甘い誘惑を仕掛けてくるという人もいますが…大半の人は協力してくれるはずです。

宣言しておけば自分自身もやるしかないという気持ちになりますし、宣言したからには挫折するわけにはいかない、という気持ちになりますよね。

・結果をしっかりと数値化する

ダイエットは結果が見えていないと、やる気が出ないものです。また体重の増減にかかわらず、数値化していれば「もっと頑張らなくてはいけない」と思わせてくれたり「こんなに痩せた」と自信がついたり、いいことばかりです。

毎朝決まった時間に体重や体脂肪を測定して記録し、変化をチェックしましょう。

数値化することで今自分が何をすればいいのか、自分がしているダイエットは効果があるのか、などを自分自身で考えられるようにもなります。

・頑張りすぎない

最初に頑張りすぎるダイエットは長続きしない、とご紹介しました。長続きさせるためには頑張りすぎないようにしてください。

自分ができる運動や食事制限から始めましょう。頑張りすぎずに緩く長続きさせると、体質を改善しながら痩せやすくなります。

ダイエットというのは、短期ではなく長期です。短期で頑張ってもリバウンドしてしまったら意味ないですよね。

体質を変えて理想の体型を手に入れるためのものなので、長続きさせることが何より大事です。

今まであまり長続きしなかった人も、今度こそ最後のダイエットとなるように…長続きさせるための秘訣を守ってダイエットを始めてく